ほい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほい

無責任なぶろぐ

カウンターパーティトークンについて~サービス編~

 だいぶ玄人向けなブログになってしまいました。うまくまとめたいんですけどね、文章にするって難しいですね。笑

 

カウンターパーティトークンを用いてできるサービス編についてまとめてみます。

最後に、結局トークン何ができるかをWACKNAKAMOTOを例に考えてみました。

 

 

サービス編

takara

 地図上にビットコイントークンを落としたり、拾ったりすることができる位置情報とした連携アプリ。

タカラ

タカラ

  • MANDELDUCK LTD
  • ユーティリティ
  • 無料

 

tokentalk

Home | TokenTalk.org

一定数のトーク保有者だけが記事を読めるようなサービス。

秘密基地っていう似たようなサービスもあります。

 

配当機能

トーク保有者に株のように配当が可能。カウンターパーティトークンには元々備わっている。ビットガールズではこの機能を使ってトレカブ主にHYOU・PACHIを配当していました。

 

tipme

Donate with IndieSquare

寄付ボタンです。寄付をしてくれたリターンにお返しのトークンを渡すサービスです。

よくブログで見かけるかと思います。

 

参考にGOTTSUCOINというトークンを発行して設置してみました。

1GOTTSUCOIN=1円となってますが、何の価値もつける気ありません。

 

 

 

さてさて、WACKNAKAMOTOはカウンターパーティトークンですので、当然上記のサービス全て当てはめられちゃいます。

 

配当機能をつけるとしたら?

「第二弾のイラストトークン配当します。トレードで儲けた利益を配当します。」

付加価値がつきそう。

 

tipmeで寄付ボタンを設置したら?

WACKNAKAMOTOをビットコイン払いで交換することも可能になります。(目的は異なりますが)(そして、PEPECASHをpumpさせるが故、絶対しない)

 

 

tokentalkを使えば?

10WACKNAKAMOTOを持った人にしか見えない秘密記事を配信可能です。まあ、今の僕にそんな価値ある記事書けませんが笑

少し応用すると、保有者内だけの秘密掲示板としても機能できますかね?別に配信するのは僕以外の人でもいいような...

 

takaraを使う?

もしもGOTTSUコンビ二という会社を経営していたなら

takaraを使って、全国のGOTTSUコンビ二にトークンを落とすかなー。

売却して日本円にもなるし、さまざま価値をつければ集客効果あるかもしれないし。

シンプルに普及にも使えますね。既にしてくださっているm(_ _)m

 

これらのサービスやろうと思えば速攻でできちゃう?

 

これ以外にも

トーク保有者だけのコンテンツをたくさんつくれば、、、

 

どんどん価値もあがっていく?

もしやWACKNAKAMOTOによる経済圏ができちゃう?

 

 

配当でHYOUトークンを配当してZaifさんのシステムを借りれば、直接投票システムの完成。それで、経済圏のルールも多数決で作れちゃいますね。

HYOUは誰かにあげることもできるし、新たな政治のカタチもできる?

 

ミニICOやクラファンも簡単にできちゃいそう?

こういうコンテンツ作りたいです。リターンはトークンで、コンテンツを楽しめるのはトーク保有者限定のみみたいな。既にクラファンは存在してるけど、世界中を相手に調達できるから今のクラファンよりも評価はされやすくなるかな?

 

企業トークンと取引も可能になる?

mijinとかね。自分のトークンが円にもBTCにもペペにも企業トークンにもなる

 

 

さあトークンは今後どうなるんでしょうー?

現状は全然使い物にならなくて、BoOで触ってる方は分かると思いますが、手数料高いは、遅いはで全然使い物になりません。

 

ビットコイン次第にもなるんでしょう。

NEMのモザイクとかあったなー、どうなるんでしょう。

 

 

 

ポジトークすぎて、きもちわるくなってきました。笑

途中からなぜか脱力。では。

 

 

なんかあれだね。pepeはそこまで深く考えない方がいいのだと思う。以上、結論。