ほい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほい

無責任なぶろぐ

カウンターパーティトークンについて~ゲーム編~

 最近Memorychainが始まりSpells of Genesisがローンチされ、カウンターパーティトークンで遊ぶコンテンツが充実してきました。個人的にゲームはあまりしない質だったんですが、ここ最近スマホを開けばBoOとSoG・SARUTOBI、この流れができてしまってる状況です。(BookofOrbs=BoO、Spells of Genesis=SoG)

 

 そんなわけでトークンを使用したゲームの紹介ついでから、カウンターパーティトークンの魅力(互換性がある)についてうまく伝わればと思います。ポジトークしかしません。Memorychainのステマ

 

(予備知識)カウンターパーティトークンについて

これまでの記事に出てきたトークンが、全てカウンターパーティのプロトコルを用いたものでした。

ビットガールズ→トレカブ、HYOU等

Memorychainでのイラスト(電子トレカ)→WACKNAKAMOTO他

電子トレカ売買用トークン→PEPECASH

 

他にも・・・

RAREPEPEでの電子トレカ、Spells of Genesisのゲームアイテム

Bitcrystals(ゲームアイテム売買用トークン)

HORIEMONCARD(ホリエモンが発行した独自トークン)

MUFGCOIN、HappyNewYear(無価値なネタトークンw) etc...

 

このように幅広い目的で応用可能かつ、他の仮想通貨のように使用できるのがカウンターパーティトークンの魅力です。これらトークンはカウンターパーティ0.5XCP分を使用して、誰でも簡単に独自トークンを作成可能です。

 

もっと詳しく知りたい方はコージさんのブログにたくさん書いていますのでぜひ。

Counterpartyのエコシステムについてのまとめ - ビットコインダンジョン

公式Counterparty

 

本題に。

ゲームの実例や互換性を利用したトークンをこれから紹介していきます。

  

SARUTOBIとPEPEのコラボ

RAREPEPE電子トレカトーク「SARUTOBIPEPE」
f:id:nemkd12:20170429221732j:image 

SARUTOBIPEPEはBook of OrbsでのRAREPEPEモードでコレクション可能なカードです。PEPEについては言わずもがな、緑の謎のカエルです。

PEPEについて知りたい方は下記のブログを参考に。

Rarepepeの衝撃 Dogecoinの再来か!? - ビットコインダンジョン

 

 このカード(トークン)保有者には「SARUTOBI」というゲームで、パワーアップアイテムとしての特権があります。

 SARUTOBIアプリ内で、IndieSquareウォレットのアドレスと連携させることが可能で、ゲーム内容としてはサルのキャラクターをどこまで遠くに飛ばせるかという至ってシンプルなゲームです。また、広告収入の還元としてビットコインを月末に貰えちゃったりします。

▼詳しく解説してくれている記事はこちら

ビットコインが貰えるアプリ「SARUTOBI」をプレイしてみた - ビットコイン投資ダイアリー

www.youtube.com

 

で、特権ってずばり何かというと・・・

 

サルの肌がペペ仕様に変わりますlol
f:id:nemkd12:20170429221827j:image

これが互換性。笑 

BoOのアプリでもSARUTOBIアプリでもトークンが使用ができてます。

 

SARUTOBIとSoG、Book of Orbsとのコラボ

他にも、次のようなトークンがあります。

Spells of Genesisでのゲームアイテムトークン「SARUTOBICARD」や「CNPCARD」

CNPCARDはコージさんの独自コインCNPCOINで購入ができるようになっています。

トークンを利用した異業種間のコラボ ブログ編 - ビットコインダンジョン

 SARUTOBICARD
f:id:nemkd12:20170429221943j:image

CNPCARD

f:id:nemkd12:20170429221953j:image

これらのトーク保有者の特権は、冗談抜きでやばいです。初めてプレーしたときは思わず笑いました。この興奮をぜひ味わってほしい。

www.youtube.com

 

ちなみにSpells of Genesisでのアイテムトークンとしてはレアアイテム扱いでかなり強力です。また、MemorychainやRAREPEPEと同様、BookofOrbsでコレクションやトレードが可能となっています。

SoGでのSARUTOBICARD・CNPCARD
f:id:nemkd12:20170429222042j:image
f:id:nemkd12:20170429222022j:image

Spells of Genesisの紹介動画(英語ですが、雰囲気分かるかと)

www.youtube.com

 

以上が、ゲームの紹介となります。

 

そして個人的に楽しみにしているゲームについて、このSARUTOBI次回作。動画の後半、RAREPEPEのイラストカードがモンスター化している!!

www.youtube.com

もう待ちきれません!soonはよ!!

 

まとめ

この衝撃うまく伝わったでしょうか?笑

紹介したトークンの価値について、少しまとめてみます。

 

SARUTOBIPEPE

価値:電子トレカ(BookofOrbs)+アイテム(SARUTOBI)+モンスター?(次回作)

 

SARUTOBICARD

価値:電子トレカ(BookofOrbs)+ゲームアイテム(SoG)+アイテム(SARUTOBI)

 

CNPCARD

価値:電子トレカ(BookofOrbs)+ゲームアイテム(SoG)+アイテム(SARUTOBI)+CNPCOINのユースケース

  

 互換性があり価値が付加されていってることが分かるかと思います。 またこのコラボにより、市場が拡大され、ニーズが自然に増えていきます。

・アート性に価値を見いだしている人

・SARUTOBIでハイスコアを出すために購入する人

・SoGのアイテムコレクター

ニーズが増えれば増えるほど使用する頻度が高いということなので価値も上がります。 

 

コラボすればするほど、異なる価値が付加され市場も拡大されていく。かなり斬新だと思いません???

 

そして、もし仮にMemorychainのイラストトークンがコラボしたら・・

自分の描いたイラスト「WACKNAKAMOTO」がモンスターになって仮想空間内を闊歩するかもしれない。更に世界中の方がイラストを収集し、自分のモンスターとして遊んでくれるかもしれない。まだまだコラボできるゲームアプリが増えていくのかも・・・

果たしてこんな楽しいことが今まであったでしょうか??想像しただけで胸が高まります。

 

 更に、トークンの使用目的はゲームだけではない...。また次回。

 

 

p.s.

Memorychainがコラボするかどうかは決定事項ではないので要注意。

dhpkww12.hatenablog.com