ほい

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ほい

無責任なぶろぐ

ブロックチェーンが可能にしたこと~ビットガールズでの実証~

  最近、トークンエコノミーがマイトレンドです。

 そうは言っても、特に意味や定義はなく雰囲気で言っていて、トークン使って何かやってたらトークンエコノミーだと思っています。自分は専門家でもないのでこれ以上掘り下げて語ることはやめておきます。かなり奥詰めて考えないといけそうな気がするので笑

 ブロックチェーンにつぐ曖昧ワードとしてバズりそうな予感がプンプンしてますね。期待してます。

 まあそれはそれとして、今回は、これトークンエコノミーだったよね。と個人的に思った事例「採掘!ビットガールズ」について紹介・解説していきます。

 

予備知識

トークンとは

 トークンとはブロックチェーン上で発行される独自コインという意味合いで仮想通貨業界では使われているようです。

 ブロックチェーンといってもパブリック型やプライベート型、そのハイブリッド型ありますが、今回取り上げるビットガールズでのトークンでは、ビットコイン上のブロックチェーン(パブリック型)上でカウンターパーティを用い発行したトークンを使用しています。

 

トークンエコノミー

ブロックチェーンの功績の一つは、「盗まれ放題」、「コピーされ放題」、「真贋性があやふや」、「所有権があやふや」というイメージであった「デジタル商品」に希少性の概念を実現して、「改ざんできない」、「コピー出来ない」、「100%真贋性が明確」、「所有権が明確」という「デジタル資産」への進化をもたらせたこと。

それがトークンエコノミーである。

テックビューロ株式会社CEO 朝山貴生

【堀江×佐山】トークンエコノミーは新世紀の幕開けだ

こちらNewsPicksの記事での朝山さんによるコメントです。

 「採掘!ビットガールズ」はこの朝山さんがCEOを勤めるテックビューロ社がテレビ会社と企画連動して行った番組です。これからビットガールズの番組で行ったトークンエコノミー(あくまで自分が思う)の事例について解説していくのですが、上記の朝山さんのコメントにかなり影響されています。ちなみに記事は有料で読んでいません。

 

 番組自体の趣旨としては、アイドルやコスプレイヤーなどの女の子(ビットガールズ)をブランディングしていくといったエンタメ系テレビ番組です。2016年9月から翌年3月まで放送されました。そしてこの番組ではトークンを用いた以下のようないくつかの試みがなされています。

・希少性をもつ電子トレカの実現

個人を証券化トークン化)する

電子投票券による直接投票システム

・他アプリとの連携(互換性)

 

希少性をもつ電子トレカの実現

  ビットガールズ18名にはそれぞれ「トレカブ」というトークンが発行されました。(例:あさにゃん→DJASANYANトレカブ)

 トレカブという名の由来はトレーディングカードと株式の意味を持つ造語なのですが、まずはトレーディングカードという電子トレカの側面から見ていきます。

  このトレカブは予め上限枚数500万枚ずつと「ロック」されています。つまり電子トレカというデジタル商品が世界で500万枚しか存在せず、これ以上は増えないということが約束されているのです。

 従来、このような仕組みを電子トレカに取り入れることはできませんでした。なぜかというと、電子トレカはスキルさえあればコピーが無限かつ容易にでき、ネットを用いて世界中の人に偽物を即販売可能だからです。リアルカードでは印刷技術や配送等の手間やコスト面等から相当レアなカードくらいしか問題にはなりませんが、デジタルではコストがほぼゼロなので全てのカードの複製ができてしまいます。そういう背景があり、限定枚数のある電子トレカは生まれませんでした。

 しかし、ブロックチェーンではこれを可能にしました。このトレカブはビットコイン上のブロックチェーンで発行され記録されています。ブロックチェーンの改ざんは技術的にほぼ不可能であることから、デジタル商品のデータ記録を改ざん・コピーできない仕組みを確立したのです。なおかつ、公開台帳システムであるからトランザクションを参照すれば保有者のアドレスが分かり所有権をも明確にします。したがって、朝山さんのコメントのようにトレカブには500万枚限定という希少性の概念が実現したわけです。 

 また、この番組ではクリスマス限定の「クリスマストレカブ」というトークンを発行しました。前述のトレカブとの違いは、発行数がたったの1000枚ということ。これにより何が起こるかというと、レアカードというより高い希少性をもつようになりました。これにより、500万枚発行された通常トレカブより高値で取引が行われました。
f:id:nemkd12:20170423223853j:image

あさにゃんのクリスマストレカブ。保有者の情報が公開されていることが分かる。

1PNから始まるアドレスはオーナーアドレスであることから取引所にまだ多くの方が預けているのだろう。

 

 個人を証券化トークン化)する

 次にトレカブのもう一つの側面、株式という点を見てみます。

 トレカブトークンは証券に見立てて、ICO(株式でいうIPO)という販売手法で販売され参加者には出資額分のトレカブ配布を行い、株式のように取引所での売買が開始されました。そして、トレカブの時価総額をランキング化し番組内容に影響を及ぼせるという革新的な視聴者参加型システムを取り入れたのです。

  すなわち、ビットガールズの人気度を時価総額という形に置き換えたのです。これは企業が行うように個人が証券化トークン化)し、そのトークンに価値をつけて競わせることを実現させました。まあ実際流動性が低く、人気度=時価総額と直接結びついていたとは言えなかったですが、それでも人気の方はファンの支持より常に時価総額のトップを位置していました。

f:id:nemkd12:20170123012830p:plain

 こちら佐野真彩さんのトレカブの取引のようす。現在も取引所Zaifにて取引されている。

 

 

 また株式に見立てたトレカブトークンには配当機能もあり、トレカブ保有者にはHYOUトークン・PACHIトークン(後述)が定期的に配当されました。

 

電子投票券による直接投票システム

 トレカブ所有者には、持ちトレカブ比率によりHYOU(票)トークンという投票券が配当され、毎週行われるイベントの投票に参加できました。これは電子投票券をトークン化させています。ビットコインを送るように、自分の応援する女の子のアドレスにHYOUトークンを送ることで投票します。(PACHIトークンも同じ仕組み)

 この投票結果もブロックチェーン上に残ります。したがって誰がいくら投票したかは全てトランザクションから検証可能であり、制作者側はやらせや不正行為が一切できず、投票側も改ざんすることはほぼ不可能です。またパブリックチェーンの特性上、第三者の介入もありません。 

 要はやらせや不正行為が一切ない大人数でのリアルタイム直接投票システムを実現したのです。

f:id:nemkd12:20170423222819p:plain

f:id:nemkd12:20170423222809p:plain

HYOUで投票!シーズン1最終決戦結果発表!! | BitGirls - ビットガールズ公式トレカブ情報サイト

 

テックビューロがビットコインなどの仮想通貨や独自トークンによる投票をリアルタイム集計できるブロックチェーンサービス『Zaif Vote』を提供開始 | Zaif Exchange

 

他アプリとの連携(互換性)

 番組終了のお知らせとともに記念トークンが発行されました。と同時にこの記念トークンはBookofOrbsというアプリで連携できるようになりました。BookofOrbsとはトークンのコレクションアプリでコレクションを閲覧したりアプリ上での売買が可能です。よってトレーディングカードの醍醐味、コレクション・トレードが今後も可能となります。海外の方も多く、興味を示しているということなので記念トークンの価値が今後あがっていくかもしれません。

 そして、この連携ができるという互換性が、個人的にとても興味深い分野なのです。いまのところ、ビットガールズの記念トークンはこのアプリのみでしか連携できませんが、他の外部サービスやゲームアプリ等にも連携していくことが技術上できます。つまり、記念トークンの現目的はトレーディングカードのみですが、今後のコラボ次第では他のゲームキャラクターや他サービスに発展していくかもしれないのです。これはオープンソースであるがゆえに可能にしているのですが、今後アイデア次第では非常に大きな可能性を秘めていると思っています。


f:id:nemkd12:20170423223911j:imagef:id:nemkd12:20170423223918j:image

bookoforbs.com

ビットガールズ(Bitgirls)と視聴者向けのBook of Orbsの簡単な紹介 – Project ORB公式ブログ – Medium

 

まとめ

 このように「採掘!ビットガールズ」は、ブロックチェーンを用いたトークンを駆使して、希少性の概念がある電子トレカや個人証券といったデジタル資産を売買したり、大人数での直接投票システムといった実験を行いました。また他アプリと連携させ、今後の発展にも何かあるかもしれないという可能性を残しました。

 とはいっても、けっこう問題もあって、カウンターパーティーというプロトコル上、トークンの送信手数料がかかったり、投票時間内に投票が承認されなかった(ようは投票が間に合わなかった)りといったことがありました。時価総額ランキングも流通性が少なくいまいち盛り上がりに欠けました。実用的であったとは決して言えませんが、まだまだ未知の領域、将来が楽しみです。

 さまざまな試みによりトークンエコノミーの可能性を見せてくれた「採掘!ビットガールズ」、仮想通貨マニアな自分にとっては非常におもしろい番組でありました。今後のトークンエコノミーに大期待です。ビットガールズのみんなにも癒されました。続編待ってます笑

www.youtube.com

 番組はyoutubeで見れますよー。

 

p.s.

 個人的にもイラストトークン(WACKNAKAMOTO)を発行していて、Memorychainという企画でBookofOrbsにてコレクションができるようになっています。これについてもまた記事にしたいと思っています。

 

 実際、金融機関はトークン化によるシステムコスト削減等を狙っているようです。テックビューロが企業向けトークン支援をして、企業トークンもすでに発行されています。取引所で売買されてもいます。

SJIとテックビューロがブロックチェーン技術のフィンテック実証実験と販売に向けての協業を開始 | mijin

テックビューロがブロックチェーン技術を用いた仮想通貨やトークンの発行支援サービスを企業向けに提供開始 | Zaif Exchange

 

 

 

参考記事

ビットガールズについて

BitGirls – ビットガールズ公式トレカブ情報サイト

テックビューロがブロックチェーン技術を利用した電子トレーディングカード「トレカブ」販売の初日3日間で売上2,000万円を達成、トレード初日の時価総額は5,000万円以上に | Zaif Exchange

bitgirls-nemkd12.hatenablog.com

 

トークンエコノミーについて

 

 東晃慈さん

 (IndieSquare共同創業者)

トークンエコノミーの誤解とハイプの始まり - ビットコインダンジョン

トークンエコノミーとビットコイン価格がもっと上昇しなくてはいけない理由 - ビットコインダンジョン

 

 大石哲之さん

(日本デジタルマネー協会理事・日本ブロックチェーン協会アドバイザー)

トークンエコノミーの到来~仮想通貨を組み込んだメッセンジャーアプリのGemsがプリセール | ビットコイン研究所

日本発仮想通貨モナコインの歴史を振り返る

f:id:nemkd12:20170419192110p:plain

モナコインイメージキャラクター「モナコインちゃん」(作:われせんコースター氏)

 

今回はモナコインの誕生からいままでの歴史年表を記事にしています。

モナコインについて深く調べてみたところ、そのコミュニティの過去の活動内容(特に黎明期のころ)に圧倒され、できるだけ多くの方に知ってもらいたいと思い作成するにあたりました。

 

AskMonaやTwitterを主な情報源としているので、正確性には欠けるとは思います。誤りがありましたら、ご指摘ください。またリンク等多数引用しております。問題があれば即削除・編集いたします。

 

簡単説明

f:id:nemkd12:20170420000930p:plain

モナコイン(モナーコイン)とは

日本の巨大掲示板「2ちゃんねる」よりうまれた国内初の仮想通貨(暗号通貨)

ライトコインをベースにわたなべ氏が開発。名前の由来は2ちゃんねる発祥のAA「モナー」から。

Monacoin - Wikipedia

www.youtube.com

 

歴史まとめ
2014

1/1 モナコイン誕生

1/6 初めてのショップMONA JUNK Parts shop、開設

1/9 monaca開設。決められた額を払った人にだけメッセージが見られるサービス

1/8 初のモナコイン取引所もなとれ開設

1/17 初のウェブウォレットもな(´∀`)ばんく開設(現在サービス休止中)

1/18 Android用ウォレットアプリ monacoin wallet v0.03-alpha公開

1/20(?) モナオク!公開

1/29 iLabFactoryよりiPhone5/5sケース登場。企業では初のモナコイン対応ショップ。

2/8 tipmonaリリース 

2/19 ガジェット通信に紹介される。

水面下で広まる『2ちゃんねる』発祥の仮想通貨『モナーコイン』 | ガジェット通信

2/9~2/10 脇山P氏主催第一回モナキャラコンペ開催

投票結果 - モナキャラコンペ#1

優勝 われせんコースター氏「モナコインちゃん」

f:id:nemkd12:20170420081251p:plain

2/19(?)~2/23 第二回モナキャラコンペ開催

monacoinのキャラクターコンペティション - Togetterまとめ

優勝 もなこ氏

3/15 初オフ会@東京&大阪
3/17 ガジェ通記事

『モナーコイン』勉強会の参加者がガチすぎる! 電気代月8万円のプロ採掘者から金融関係者、ケーキ屋さんまで | ガジェット通信

3/21 モナオク!に土地が出品される

2ちゃんねる発祥の仮想通貨『モナーコイン』で別荘地を売りたい人が現れる | ガジェット通信
3/29 モナコイン掲示板Ask Mona開設

4/4 麻雀大会が開催。現在も定期的に行われている。Monacoin麻雀 - トップページ

www.youtube.com

3/22(?)~4/6 第三回モナキャラコンペ開催

モナキャラコンペ#3のエントリーリスト - Togetterまとめ

優勝 申し訳ござい……氏「CPU miner さん」

4/21 モナオク!にて土地が32,001monaで落札される。

f:id:nemkd12:20170419225647p:plain

土地/MONAチャート

【モナオク】モナーコインでついに土地が売れる!【2ch発日本版ビットコイン】:虹色の旋律

4/21 日本経済新聞に紹介される。

仮想通貨 それでも増殖 ~ビットコインはIT革命の新たな主役となるか~ :日本経済新聞

4/30 Monappyサービススタート

5/6 モナコインちゃんの声が募集。rinrin氏による動画が完成へと向かう。

【急募】モナコインちゃんの声を募集! - Ask Mona

5/12  CMが完成、公開!

www.youtube.com

声:ちゃこ氏(Monappy | chako - Monacoin Portal&Wallet

作者:rinrin氏(Monappy | rinrin - Monacoin Portal&Wallet

5/27 週刊SPA!にて紹介される。

2ちゃん発「モナーコイン」は3年で100倍になるか? | 日刊SPA!

5/28 朝日新聞にて紹介される。 下記リンク、記事についての2chスレ

【経済】仮想通貨、バブル時代 世界で200以上・・・日本発は2ちゃんから

6/8 モナコイン合同誌「モナコミ」、企画発足

【夏コミ出展】Monacoin合同誌を作ろう!【寄付募集】 - Ask Mona

6/14 モナオクで購入された土地を開拓、モナ神社に。祠が設置。

f:id:nemkd12:20170419195127j:plain

長野草刈OFF準備会 - Ask Mona

モナコイン神社の功績 - Monacoin観察記 

6/14 WATANABEAT企画、発足

ワタナベ氏コンピレーションアルバム作成のお誘い - Ask Mona

6/26 大手同人サイトDiGiket.com -デジケット・コム-モナコインに対応

7/7 ワールドビジネスサテライトに取り上げられる。(下記リンク動画有)

www.liveleak.com

7/9  ホリエモン参戦。

8/1   1monaが100円近くに

8/4 脇山珠美価値記録協会 、設立

8/17 夏コミ、モナコミ創刊号出展

 絵師17名の参加、46名の寄付。寄付総額18,426mona

300部無料配布+30monaプレゼント。先着200部にはリアルモナコインがおまけ。

8/19 WATANABEAT販売開始(現在購入不可)

ワタナベ氏コンピレーションアルバム。自由価格方式を採用したことで、1monaという値段設定だが、1mona以上の価格で買う方が多く現れた。

暗号通貨MONACOINで曲を販売してみた結果 - Togetterまとめ

PV動画も作成された。

www.youtube.com

9/8 モナコミ第2号、企画発足

【冬コミ出展】Monacoin合同誌を作ろう!第二号 - Ask Mona

9/9 Moppy&Nappy声優オーディション結果発表 

www.youtube.com

作画:春夏アキト氏(Monappy | akito - Monacoin Portal&Wallet

11/1 もなとれ法人化。運営母体は「合同会社ジャノム」へ

11/28 マイニングゲームの発案。有志の協力のもと開発。のちの「MonacoinMiner

【技術者募集】モナーが地面をザクザク掘るゲーム?がしたいです!! - Ask Mona

12/13 「MonacoinMiner」リリース

MonacoinMiner / モナーコインのマイナー用ゲームです!

www.youtube.com

【ゲーム】モナーコインマイナープロジェクト【人材募集中】 - Ask Mona

雑記。 モナーコインマイナー向けサービス「モナーコインマイナー(仮)プロジェクト」を開始しました

雑記。 【新機能追加】モナーコインマイナー(仮)早くも待望のバージョンアップ!!

雑記。 【マイナー向け】モナーコインマイナー公式ウェブサイト開設!!【ゲーム】

12/30 冬コミモナコミ第2号出展

総額寄付は15758.574MONA /73名

 2014年振り返り動画

www.youtube.com

2015

1/8 【モナ神社】イメージキャラクター募集 - Ask Mona

2/8 モナコイン神社イメージキャラクター「モメ神社ちゃん」決定

f:id:nemkd12:20170419204119j:plain

作:ミツコア氏(Monappy | mimupom - Monacoin Portal&Wallet

3/29 モナコミ第3号企画発足

【夏コミ】Monacoin合同誌を作ろう!第3号 - Ask Mona

3/31 「もな歌」創刊号発売

Monappy | 新装 もな歌1 創刊号 リメイク版 - Monacoin Portal&Wallet

5/21 「もな歌2」(春の特別号)発売

Monappy | もな歌2 春の特別号 - Monacoin Portal&Wallet

5/28 ShapeShift、monaの取り扱い開始

8/16 モナコミ第3号コミケ出展

9/27 新アルゴリズムLyra2REv2へ移行

Monacoinのアルゴリズム変更を見届けるトピ - Ask Mona
9/30 製本版「もな歌」発売

モナコインで遊ぼう!モナコイン雑誌「もな歌」発売! - 暗号通貨.py

仮想通貨モナコインからリアル雑誌MONAUTAが誕生!!

12/15 「もな歌3」発売

電子書籍「もな歌3」が販売開始!!

Monappy | 短歌&仮想通貨モナコインマガジン「もな歌」第3号 - Monacoin Portal&Wallet

12/17 amaten、ビットコインモナコインでのギフト券購入

【プレスリリース】電子ギフト券売買サイト『amaten』がビットコイン決済を導入、サービス開始!-お知らせ記事 | amazonギフト券等の電子ギフト券個人売買サイト-amaten(アマテン)

2016

3/27 モナコミ第4号、企画発足

【夏コミ】Monacoin合同誌を作ろう!第4号 - Ask Mona

豪華特典が付くことになったモナコイン同人誌モナコミ第4号の予約をしよう – クラブしゅうまい〜仮想通貨・ビットコインの話をしよう
8/14 モナコミ第4号コミケ出展

8/15 神社ミニプロジェクトスレ立ち

モナコイン神社ミニプロジェクト - Ask Mona

2017

1/1 モナ神社・モナコインに関係する商標に関する新法人設立のお知らせ - Ask Mona
3/1~31 monacoin広告ラリー

JR駅広告ラリー企画 - Ask Mona
3/8 Segwitシグナリング開始

モナーコインのSegwitシグナリングが3月8日より開始 | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

4/16 Segwit可決

【号外】モナコイン、Segwit可決!! - 暗号通貨界隈の賑わい

Segwit - Ask Mona

4/17 MonacoinをPoloniexに上場させたい - Ask Mona

 

チャートZaif全期間

f:id:nemkd12:20170419230315p:plain

モナコイン/日本円チャート - Zaif Exchange

 

補足

 モナコ

過去のモナコミは電子版で全て無料公開されています。

Monappy | MONACOMI - Monacoin Portal&Wallet

もな歌

「自作の短歌を書いていく」というAskMonaのスレから厳選された作品を書籍化したもの。また、スレにて作品を投稿すると主催者からモナコインが送られる。(短歌マイニング)

創作ひろば「もな歌」:作品投稿で仮想通貨モナコインをゲットしよう! 

モナキャラコンペいらすとまとめ

モナキャラコンペ - Google ドライブ

モナコイン神社

2016/10/8の様子

www.youtube.com

場所:Google マップ

 

tipmona

Twitterで簡単にモナコインを渡し合えるサービス

tipmonaの使い方 (Twitter利用者なら登録不要) - ぼくんちのTV 別館

tipmonaの使い方 | 自由とテクノロジーを愛す者のサイト 

Monappy(Monappy | Home - Monacoin Portal&Wallet

モナコインと一緒にメッセージが送れるポータルサイト&ウェブウォレットサイト

Monacoinのオンラインウォレット「Monappy」の使い方 - ぼくんちのTV 別館

暗号通貨Monacoinでお買い物をする方法まとめ - Togetterまとめ

モナオク!

モナコインを用いたオークションサイト

土地の他にも、シフォンケーキやバイク、木などさまざまな商品が出品された。現在は運営されていない。

www.youtube.com

 

まんがおすすめ

支払いはMonaで。

ウォレットDLはこちらから

モナーコインプロジェクト

他にも紹介できていないものが、まだまだあります。

以下、モナコイン関連リンクまとめサイト
mona-japan.com

 

MonaLink -monacoin関連contents-

暗号?鍵?

鍵ってなんだよ。

これ最初思いませんでした?
公開鍵や秘密鍵、頻繁に言われますけど、鍵ってなんだよ、と。

『公開鍵はアドレスで他人に教えていい。秘密鍵は絶対他人に見せるな。』
耳にタコできるぐらい聞いて守ってきたけど、自分の思ってる鍵となんか違う…。

・扉やロッカーを施錠する
・車や原付等の機械を動かす

どうやら今までの鍵とは違う意味を持つのでは?じゃあ、暗号通貨で使う鍵の意味とは?てかそもそも暗号とはなに?


というわけでこの「暗号」「鍵」について書いていきます。

 途中から完全に暗号のお話へと切り替わります。笑

 

wikipediaで調べると二つの鍵が出てきました。
鍵 - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8D%B5
鍵 (暗号) - Wikipedia https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8D%B5_(%E6%9A%97%E5%8F%B7)


暗号用の意味がありました。ま、ですよね。笑

暗号技術において、鍵(かぎ、key)とは、暗号アルゴリズムの手順を制御するためのデータである。

鍵(暗号)ーWikipediaより

うーん、鍵について説明するには暗号技術の知識がないと・・・

ってことで、わかりやすくストーリーにして説明していきます。

背景

登場人物:
アリス(情報の送信者)
ボブ(情報の受信者)
ぺぺ(盗み見したい。。)
f:id:nemkd12:20170414065902j:image

アリスという女の子はボブくんに手紙を送ります。しかしぺぺは内容が気になりボブ家のポストを勝手にあさるストーカー行為をしてきます。

そこで、アリスとボブは文章を暗号化した手紙でやり取りすることにしました。

 

暗号はこういった背景から始まり、これが国家同士の情報戦の中で発展していきました。

では、これから実際に使われたとある暗号技術を紹介していきます。

最終的にペペは手紙の内容を知ることができたのでしょうか・・・


暗号を作成する

アリスとボブはシーザー暗号という最も古典的な暗号アルゴリズムを採用することにしました。シーザー暗号とは文字数をずらして暗号化・復号化します。

ずらす文字数はアリスとボブの間で予め取り決めておきます。

アリスは以下の暗号文を作成しました。


F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV

 

これを送信し受け取ったボブは文字をずらして復号します。


↓復号化

 

i love you pepe is crasy

 

この暗号化のアルゴリズム(手順)をもう一度。

平文  i love you pepe is crasy

   ↓アルファベット順で3文字分ずらす

暗号文 F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV

アリスは3字だけ後ろへずらして暗号化し送信しました。なのでボブは逆の手順である3字だけ前にずらすという作業で平文へと復号します。

かなりシンプルな暗号ですが説明がなければ解読できなかったのでは?また、3文字というずらした文字数が分からないと、まず初見では解けないでしょう。

 

こうしてボブはアリスから一見意味の無い文字からメッセージを受け取りことができました!

そして、この「ずらす文字数」こそ、暗号においてのとなります。

 

少しまとめます。

暗号化アルゴリズム:一定数ずらす(例3文字ずらす)

復号化アルゴリズム:暗号化とは逆順で一定数ずらす

鍵:ずらす文字数(例の場合は、3)

 

このように暗号化や復号化に用いるものをというそうです。

また、暗号の種類が変われば鍵の形態や種類も変わります。

 

鍵について理解できました。これからは引き続き暗号技術について、このストーリーを進めます。

ペペによる解読
f:id:nemkd12:20170414072657j:image

さてぺぺは必死です。暗号により文章が読めない。アルゴリズムも鍵も何も分かりません。本当の文章を知りたい。アリスの文章が知りたい。ペペは暗号を解読することを決めました。


ペペは暗号をずっと見つめます。

 ある日、ふとある予測が産まれました。

もしかしたら文字数をずらしているだけなのかもしれない。

もしそうだとしたらアルファベットは全部で26文字ですから、鍵は1から25までの25通りしかありません。26通り目で一週して元の暗号文にもどります。
よって、25通りの候補を総当たりで試せば意味のある文字列を取り出せるのでは?


鍵の総当たり(ブルートフォースアタックという)
1:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→G JMTC WMS NCNC GQ APYQW (?)
2:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→H KNUD XNT ODOD HR BQZRX (?)
3:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→I LOVE YOU PEPE IS CRASY (○)
4:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→J MPWF ZPV QFQF JT DSBTZ  (?)
...省略...
24:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→D GJQZ TJP KZKZ DN XMVNT  (?)
25:F ILSB VLR MBMB FP ZOXPV→E HKRA UKQ LALA EO YNWOU (?)


3文字ずらしたとき意味のある文章が現れました。
このことから暗号アルゴリズムと鍵=3ということが判明。

秘密にしたい文章がペペにばれてしまいました。更に今後の文章もペペは盗み見できてしまいます。


後日異変に気づいたアリスとボブ。鍵を変えてももはや意味はありません。。ペペから情報を守るべく新たな暗号を作成するしかありません。
f:id:nemkd12:20170414072719j:image

まあこんな感じの流れで、暗号技術は発展し数多くの暗号が作成しては解読されてきました。暗号の歴史は暗号作成者と暗号解読者の熱き戦いなのです。

 

ざっくり暗号史

BC一世紀:シーザー暗号
約15世紀まで:単一換字暗号
15世紀後半:ヴィジュネル暗号
産業革命・通信網の発達~
1918年:機械式暗号機エニグマ
~コンピュータの時代に~
1970年代:共通鍵暗号
      公開鍵暗号


現在は共通鍵暗号公開鍵暗号によって機密性が守られています。
量子暗号が次世代の暗号として研究中。その前に量子コンピュータが実用化されたら現在の暗号はすべて解読可能になるとか。(すでにできているのかもしれません…一般ピーポーは知るすべなし)


最後に、暗号技術の役割は以下の4つあります。
1.機密性を守る(ペペから本当の文章を読まれるのを防ぐ)
2.改竄不可(ぺぺに文章を書き換えられないようにする)
3.なりすまし防止・認証(ペペがアリスと偽って手紙をボブに送ることを防ぐ)
4.デジタル署名

デジタル署名は現実世界でのサインや押印に相当する行為で、デジタルの世界(インターネット等)に持ちこんだものです。


今回の話は単純化のため役割1のみに絞ってますが、本来はこの4つの役割を共通鍵暗号公開鍵暗号ハッシュ値などを組み合わせた技術により果たしています。

ちなみにURLがhttps//と表示され鍵マークがついているアレはSSL/TSLという暗号通信の意味です。暗号通貨でよく用いる公開鍵暗号もこの通信に使われてセキュリティが守られています。

 

補足
鍵は暗号によって変わる例

シーザー暗号→ずらす文字数
単一換字暗号→換字表
エニグマ→日替わり鍵と通信鍵(二段構え)
公開鍵暗号→公開鍵と秘密鍵のセット

詳細はここでは省きますが、まあシーザー暗号と本質は同じで、鍵とは暗号化と復号化するためのデータです。

 

まあ暗号の歴史知ると、暗号通貨にもつながりおもしろくなりました。

ちな公開鍵暗号の仕組みや歴史的背景はなかなか胸アツでした。ではではノシ